はちみつちゃん

エンタメ、役立ち情報、ネタ、日記等を配信中。

日ハム大谷大リーグ移籍先は西海岸の球団が濃厚!移籍についての感想

スポンサーリンク

日ハム大谷移籍先は西海岸?

大谷翔平

 

プロ野球日本ハム所属大谷翔平投手の大リーグ移籍先についてヤンキースなどの複数のチームに契約の意思が無いことを複数のメディアが報じました。大リーグの公式サイトによるとマリナーズやジャイアンツ、ドジャース、パドレスなどのチームが最終候補に残っているみたいです。

 

今回のニュースをざっくり説明

ヤンキースのゼネラルマネジャーが「大谷は西海岸の球団か規模の大きくない球団を希望している。ツインズ、レッドソックスなどの球団にも契約の意思がない」と発言。

大谷投手は11/29日に渡米後、12/4日以降に各球団と面談するスケジュールになっています。大谷投手の代理人はメジャーリーグ全30球団に対し、入団時のメリット等を書面で説明するよう要請しました。ほぼすべての球団が大谷投手の要望に応じたとみられるが、関係者によると少なくとも半数の15球団に断りの連絡が入った模様。

移籍先の候補チームについて

いよいよ球団移籍交渉も本格的に動き出してきましたね。今回の報道を見る限り西海岸への移籍が濃厚となってきました。イチロー選手が所属していたマリナーズ、新庄選手が所属していたジャイアンツ、ダルビッシュ有選手が現在所属しているドジャース、井口資仁が在籍していたパドレスの4チームが移籍最終候補球団とリストアップしているみたいです。

マリナーズ

アメリカンリーグ西地区所属のプロ野球チーム。アメリカンリーグ所属の15球団で唯一リーグ優勝やワールドシリーズ進出を果たしたことがないチーム。MLB所属30球団でポストリーグから最も遠ざかっているチームともいわれています。

 

過去に日本人選手は青木宣親、イチロー、岩隈久志、長谷川滋利、マック鈴木らが在籍していました。ポストリーグから最も遠ざかっているチーム事情から二刀流で活躍が期待できる大谷翔平獲得に意欲を見せています。 

ジャイアンツ

ナショナルリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はカリフォルニア州サンフランシスコ。メジャーリーグ屈指の名門球団でリーグ優勝は通算23回、ワールドシリーズ進出は20回ナショナルリーグ最多球団。同地区のドジャースとは宿敵関係にあり大谷翔平獲得にヒートアップ。

 

村上雅則、新庄剛志、藪恵壹 、田中賢介、青木宣親らが日本人選手としてプレイしていた。 

ドジャース

ナショナルリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はカリフォルニア州ロサンゼルス。チームカラーの青色はドジャーブルーとして有名。リーグ優勝は22回とジャイアンツに次ぐリーグ2位。ワールドシリーズ優勝は6回とジャイアンツの宿敵として激しい優勝争いを繰り広げています。

 

野茂英雄、石井一久、木田優夫、中村紀洋、斎藤隆、黒田博樹、前田健太、ダルビッシュ有らが日本人選手としてプレイしていました。 

パドレス

ナショナルリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はカリフォルニア州サンディエゴ。2004年に開場した本拠地ペトコ・パークは外野が広く形状も複雑なため、フライで打たせて取る投手にはとても有利な球場となっています。2017年のリーグでは5チーム中4位とチームの状態はけしていい状態ではありません。そのためチームの起爆剤として大谷翔平獲得に積極的な動きをみせるのか。

 

井口資仁、大塚晶則らが過去に日本人選手としてプレイしていました。

一言感想

大谷翔平選手の移籍が日に日に近づいてきていますね。私は投手大谷翔平が好きなのでぜひパドレスのペトコ・パーク で活躍する大谷翔平が見てみたいです。165キロ越えの直球と投手有利の球場でさらなる活躍に期待してしまいます。

 

ドジャースにはダルビッシュ有や前田健太などがいるためプレイはもちろん、慣れない環境での生活面などについても詳しくアドバイスを受けることが可能でしょう。二刀流が可能な場合、先発ダルビッシュ有、右翼大谷翔平といった夢のスタメンもあるかもしれません。

 

どのチーム移籍するか今後の動きが楽しみです。