はちみつちゃん

はちみつちゃん

愛知県在住の可愛いものが好きなアラサーの男子ブログ。観光の感想、役立つ情報、ネタ、日記等を更新中。

安くて美味しい!横浜中華街にある双明楼でディナーを食べた感想

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170801213545j:plain

 

先日、初めて横浜中華街に行きました。

横浜中華街にはたくさんの中華料理屋があります。

食べ放題をおすすめするお店や客引きに必死なお店。

本当に美味しい中華料理屋は客引きなんてしないですよね。

 

中華街の中心から離れた場所を歩いていると気になるお店を発見しました。

安い・うまい・早いの三拍子が揃った双明楼という中華料理屋。

コース料理を頼んだのですがとても美味しくて感動しました。

 

この記事では双明楼で食べたコース料理を紹介します。

横浜中華街に行った際はぜひ行ってくださいね。

【スポンサーリンク】

 

シンプルな外観

f:id:Hachi32TK:20170801201026j:plain

夜の中華街を歩いていると双明楼を発見しました。

ぎらついた看板の多い中華街の中でシンプルに光るたたずまいに美食レーダーが反応。

客引きの人もいないためじっくりとお店を眺めていました。

 

f:id:Hachi32TK:20170801203940j:plain

ディナーコースの案内看板がありました。

一番安いコースで1260円。

他店舗の食べ放題などを見ていると3000円オーバーのお店も多かったため入店決定。

画像左下の飲茶コースを注文することにしました。

落ち着いた店内

f:id:Hachi32TK:20170801204204j:plain

店内は落ち着いた音楽が流れていて空調も快適。

中華料理屋独特の油っぽい床を感じることはありませんでした。

丁寧に清掃がされていてとてもいい雰囲気でしたよ。

 

f:id:Hachi32TK:20170801204421j:plain

表の看板を見て飲茶コースの注文を決めていたわけですが再度確認をしました。

全10品で1680円は破格ですよね。

旅行は何かと出費がつきものです。

安くて美味しいところも双明楼のおすすめポイント。

美味しすぎる飲茶コース

f:id:Hachi32TK:20170801204914j:plain

飲茶コースの一品目、チャーシューとくらげの前菜。

くらげのプニプニとした弾力感が癖になります。

味も良く染みていて噛めば噛むほど旨みを感じました。

 

f:id:Hachi32TK:20170801205120j:plain

チャーシューも前菜のわりに大きめのサイズ。

注文をしてから5分もしないうちに運ばれてきてストレスなく食事を開始できました。

前菜を食べた段階から既に双明楼のファンになりつつあります。

 

f:id:Hachi32TK:20170801205309j:plain

二品目はワンタンスープ。

鶏ガラも味を感じるスープに野菜とワンタンが見事にマッチ。

ほうれんそうとワンタンを一緒に食べるとさらに美味しく味わえました。

 

f:id:Hachi32TK:20170801205507j:plain

三品目は春巻き。

揚げたての春巻きが運ばれてきた時、食欲をそそる匂いがテーブルに広がりました。

大きさは一般的な春巻きと同じぐらい。

 

f:id:Hachi32TK:20170801205741j:plain

春巻きの中身は野菜が多く、噛むと肉汁が溢れるたまらない味わいでした。

外はパリッと中はボリューミーに楽しめます。

揚げたての春巻きは想像以上に美味しかったですよ。

 

f:id:Hachi32TK:20170801210059j:plain

4品目は五目焼きそばが運ばれてきました。

具沢山な野菜とパリパリに揚げられた麺。

上からかけられたとろみを感じるあんかけが絶品。

この料理を普段から食べられる横浜市民が羨ましい。

 

f:id:Hachi32TK:20170801210322j:plain

パリパリの麺ととろーりあんかけが最高に合うんですよね。

麺が固めに揚げられているので口の中で旨みを長時間楽しむことができます。

それにしても1680円でここまで楽しむことができるなんて最高です。

 

f:id:Hachi32TK:20170801210729j:plain

5~8品目が運ばれてきました。

チマキ、ももまん、小籠包、シュウマイの中華料理4兄弟。

ももまんを食べたことが無かったためどんな味なのか期待。

チマキも美味しそうと興奮していました。

 

f:id:Hachi32TK:20170801211039j:plain

ももまんの中は甘いあんこでした。

甘い味わいが口の中に広がり今まで食べていた中華の味をいったんリセット。

烏龍茶と一緒に食べるといいかもしれないですね。

 

f:id:Hachi32TK:20170801211222j:plain

小籠包は食べた瞬間に肉汁が飛び出してきて思わず笑顔になってしまう味わい。

今までたくさん小籠包を食べてきましたが上位に入る美味しさです。

 

f:id:Hachi32TK:20170801211239j:plain

そしてシュウマイ。

画像でも分かると思いますがこのキラキラとした肉汁が最高。

さすが中華街のシュウマイ。

一口で食べるにはもったいないおいしさでした。

 

f:id:Hachi32TK:20170801211506j:plain

チマキはもちもちの食感と味付きの鶏肉が美味しかったです。

お米を噛むとダシ汁かな、深い旨みを感じることができて満足。

ここまで8品食べていますが美味しいのでパクパクと食べられました。

 

f:id:Hachi32TK:20170801211827j:plain

9品目は餃子。

なかなか大きいサイズの餃子ですよね。

ほんのりと焦げ目のついた焼き餃子にテンションが上がります。

 

f:id:Hachi32TK:20170801212000j:plain

餃子の中身はこんな感じです。

皮のモチモチとした食感をいつまでも噛んでいたい。

コースの後半に餃子をもってくる双明楼の勝負餃子。

味は言わずもがな、とても美味しかったです。

 

f:id:Hachi32TK:20170801212244j:plain

10品目、デザートの杏仁豆腐。

中華料理を食べた後の油っぽい口内を爽やかな甘さに変えてくれました。

甘すぎないため杏仁豆腐はいつ食べても美味しいですよね。

全10品、ごちそうさまでした。

 

 

横浜中華街にある双明楼でディナーを食べた感想を紹介しました。

双明楼は中華街の中心部から少し離れた場所にあります。 

値段も手ごろで味も美味しいため節約旅行者におすすめ。

また訪れたいなと思うお店でした。

楽しい中華街のディナーにぜひ双明楼を訪れてくださいね。