はちみつちゃん

はちみつちゃん

愛知県在住の可愛いものが好きなアラサーの男子ブログ。観光の感想、役立つ情報、ネタ、日記等を更新中。

福井県敦賀市にある赤レンガ倉庫に遊びに行った感想

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170710211906j:plain

 

福井県敦賀市にある焼き肉屋もも蔵でランチをしたあと。

同じく敦賀市にある赤レンガ倉庫に遊びに行きました。

外観は全て年季の入った赤レンガ。

家族連れでもデートでも使える観光スポット。

この記事では敦賀市にある赤レンガ倉庫に遊びに行った感想を紹介します。

【スポンサーリンク】

 

外観

f:id:Hachi32TK:20170710203445j:plain

赤レンガで作られた建物が福井の自然豊かな街並みに映えます。

月日を経て醸し出される赤レンガの色褪せたグラデーション。

カントリーな雰囲気を外観から感じることができました。 

 

f:id:Hachi32TK:20170710203730j:plain

赤レンガ倉庫の案内看板がありました。

ジオラマ館がとても気になります。

レストランやカフェなどもあるため一休みするにはおすすめ。

 

f:id:Hachi32TK:20170710203957j:plain

赤レンガ倉庫の入り口付近はテラスが用意されていました。

自然が豊かな敦賀市のお洒落スポット。

 

f:id:Hachi32TK:20170710204147j:plain

庭にイスが設置されており休憩も可能。

空が広くて癒されました。

館内&ジオラマ

f:id:Hachi32TK:20170710204433j:plain

館内に入るとポップな球体やスターが吊るされています。

可愛い物好きの私はとてもテンションが上がりました。

カフェやレストランも入り口からすぐのところにありましたよ。

 

f:id:Hachi32TK:20170710204658j:plain

入館料400円を支払いジオラマ館に入場。

敦賀市の街並みをジオラマ化。

繊細に作られた街並みは芸術品を見ているかのよう。

 

f:id:Hachi32TK:20170710204858j:plain

住宅街の再現度は地元民もうなづくほどの出来栄え。

田んぼの緑と海の青、人が暮らす灰色。

小さな世界にも生命を感じる景色です。

 

f:id:Hachi32TK:20170710205201j:plain

ジオラマを見ていると敦賀市の歴史が語られるVTRがシアターに映し出されました。

照明が落とされノスタルジックな雰囲気。

ジオラマの線路には汽車が走っていてどこか切なさを感じる演出に感動。

 

f:id:Hachi32TK:20170710205502j:plain

2階の展望スペースからジオラマを撮影しました。

全長27メートル。 

最大奥行き7.5メートル

観客は前のめりにジオラマの世界観を楽しんでいました。

アクセス&館内情報

  • 開館時間
    北棟(ジオラマ館) 9:30 ~ 17:30 (最終入館は17:00)
  • 休館日
    水曜日(祝日の場合その翌日)
    12月29日から翌年1月2日まで
  • 利用料金
    【ジオラマ館】一般400円 小学生以下200円
  • 電話番号
    0770-47-6612

敦賀市赤レンガ倉庫の公式サイトはこちらから。

f:id:Hachi32TK:20170710210717j:plain

福井県敦賀市にある赤レンガ倉庫を紹介しました。

ジオラマを生で見ると繊細な作りにひたすら感動しました。

入館料400円以上の価値を感じるおすすめスポットです。

福井に遊びに行く際はぜひ訪れてくださいね。