はちみつちゃん

はちみつちゃん

20代後半の音楽大好き犬顔ボーカルギター男。名古屋で働く太陽系男子。「素直に生きる」をモットーに行動中!愛を伝えたい。

はちみつちゃん

MENU



Cool&GroovyなNulbarichを聞けばお洒落気取れて最高!

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170523214145p:plain

あなたはソウル、ファンク、ブラックミュージックの雰囲気が好きですか。

日本に居ながらも海外に居るかのような感覚に陥る。

そこら辺で売っているM印のハンバーガーも聞いている曲によってはカリフォルニアバーガーに変わる。

そんなお洒落でソウルな楽曲をラジオで聞きました。

心地良いフィーリングを鳴らすNulbarichを紹介します。

Nulbarich

f:id:Hachi32TK:20170406221604j:plain

シンガーソングライターJQをリーダーに結成されたバンドNulbarich(ナルバリッチ)。

メンバーを固定しないが、同じ志をもつメンバーで、時代、四季、背景など状況に応じた、ベストなサウンドを創り出す。
ファンク、アシッド・ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドは、国内外のフィールドで唯一無二のグルーヴを奏でる。

※公式サイトより引用

公式サイトはこちらから。

nulbarich.com

ナルバリッチの楽曲を聞いて洗練された音作りをしていることが印象に残った。

リズム隊の主張しすぎない感じ。カッティングとクリーンの使い分け。

シンセで細かい雰囲気を作り出す。

初めて聞いた時はヘッドフォンで聞いていた。

その後スピーカーから楽曲を鳴らして分かったことがある。

ナルバリッチの楽曲には空気感を変える力が備えられている。

作りこまれたトラックと温かいボーカルの声が心地良い。

海岸通り歩きながらナルバリッチの楽曲を聞いてみたい

最高の気分に浸ることができそうだ。

NEW ERA 

がんじがらめのeveryday
そう思ってた今まで
でも守ってもらってただけで
自由に飛べた

詞:Jeremy Quartus・Ryo Matsubara

楽曲が始まる瞬間からグッと世界観に引き込まれる。

夜明けの海のような優しいボーカル。耳なじみの良いシンセ。

音の厚みを増すだけでなく楽曲の雰囲気を盛り立てるギター。

ファンクやソウルにラップ的要素とサビでのポップ感を兼ね備えたナンバー。

楽曲の世界観を忠実に再現した完成度の高いPVも魅力的。

細かいカメラワークや実写とイラストの展開が見ていて飽きない。 

Lipstick

お望み通りに好きなだけ
誰にも真似できない色で潤す your lips and heart
Like this

詞:Jeremy Quartus・Ryo Matsubara

カッティングとボーカルが生み出すグルーヴ感に体が思わず揺れてしまう。

ブラックミュージックとファンクを大いに感じる。

洒落た洋服屋、海の家、クラブ、どこで流れていても違和感なく溶け込む楽曲。

曲中ずっと聞こえるカッティングギターが最高に心地良い。

英詩独特の滑らかなリリックが気分を高揚させること間違いなし。

PVはタイトルLipstickから想像できるよう、唇をとにかく映しまくる。

モノクロの唇にLipstickを付けるとカラフルになるシーンが印象的。

f:id:Hachi32TK:20170406230100j:plain

「NEW ERA」 

「Lipstick」etc...収録アルバム

最後に

ナルバリッチの楽曲を紹介。

まだまだ楽曲も少なく、今後に活動が気になるナルバリッチ。

日本中にソウル&ファンクな楽曲を響かせてほしい。

街中にいる女子高生が「ナルバリッチいいねぇ~!」そんな未来が来てほしい。

ファンク好きにはたまらないアーティストが現れて嬉しい限り。

※セカイイチというバンドもなかなかファンクでおススメ。

◣Suchmosも来てる◢ 

Thank you for reading. 

next also regards.