はちみつちゃん

はちみつちゃん

20代後半の音楽大好き犬顔ボーカルギター男。名古屋で働く太陽系男子。「素直に生きる」をモットーに行動中!愛を伝えたい。

はちみつちゃん

MENU



ブレイク寸前!スノーマンというバンドから目が離せない!

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170601224549p:plain

あなたはスノーマンというバンドをご存知ですか。

日課の音楽系のブログ巡りをしている時に見つけた、私が注目しているバンド。

インディーズでの活動をしている将来が楽しみなバンド。 

聞くほどにそのポップな楽曲と強いメッセージに心が動きます。

そんなスノーマンの楽曲と私の考察を紹介します。

【スポンサーリンク】

 

スノーマン

f:id:Hachi32TK:20170402092118j:plain

Ba.ますだ

Gt.寺西裕二

Vo.幹葉

Dr.やまと

公式サイトはこちらから。

snowmandayo.wixsite.com

in pairs

本来は一人でも生きていけるということ
なのに君は一人より二人がいいって

スノーマンの新しい一面を見ることができるMV。

今までのスノーマンとは違うハードな魅力が詰まっている。

ボーカル幹葉の煌びやかな歌唱とバックの演奏隊のヘビーなサウンドが心地良い。

ライブでも最高の盛り上がりを予想される。

青色のイメージが強いバンドでしたが、MVでは黒色の衣装を身にまとい演奏。 

歴代のどのMVよりも力が込められていてスノーマンの全力が感じることができる。 

新しい私になれ

この世界は理不尽で平等には作られない
私の気持ちは一体何処にあるというの?

歌いだしの歌詞とボーカル幹葉の透き通るような歌声にグッと引き込まれる。

疾走感とどこか切なさを感じるビートと丁度よい歪み加減を感じるギター。

日本語ロックの王道を行く楽曲構成。

2番Aメロ辺りのベースがブンブン言わす感じが個人的には好み。 

ラストのサビではドラムのパターンが目まぐるしく変わり楽曲をフィナーレへと導くように盛り立てる。

フィニッシュは次の曲への繋ぎを意識して作られているかのように感じた。

変わることが怖いのか
それとも人の目が怖いか
新しい私と向かい合って
さぁお喋りをしよう
美しい未来の中できっと
煌めいているよ

「新しい私になれ」というタイトルの楽曲。

タイトルから分かるように現状を変える事をテーマにした楽曲となっている。

PVは雪山での演奏がメインなので冬の歌と連想しがち。

しかしこの曲は新生活を迎えるタイミングで聞くと背中を押してくれるよな応援歌にも感じた。

昔からそうだ現状に満足しているわけじゃない
なのに行動が起こせない なんて嫌になるな
それでもリセットをしないのは
変われるチャンスがあることを知っているから

足踏みしてしまう時間に満足ができず、逃げ出したくなってしまったりする瞬間。

誰しも一度は経験したことがあるはず。

満足できない現状を変えるため、生きることに希望を見出す一節。

この曲で伝えたいことと感じた。

新しい自分になるための準備はできている。

人の目や変化を恐れる自身を鼓舞するかのような力強いメッセージが伝わってくる。

ココロノアリカ

ダンスナンバーを思わせるドラムとディレイが心地良いギターのフレーズ。

ボーカルは全体的に低音を意識して歌われているかのように感じた。

「新しい私になれ」とは違った魅力が詰まっている楽曲。

サビでのコーラスがバンド感を演出していてグッド。

楽曲を通してギターがとてもクール。

f:id:Hachi32TK:20170402102625j:plain

認めたくない気持ちに 揺さぶられて動けないんだ
異常なまでに呑み込まれてしまうよ
忘れたくない想いが ここにはある あるはずなんだ
信じていたいよ心のありかを

挫折や後悔に心が支配されてしまい体を動かすことができなくなってしまう。

本当の気持ちはいつだって自身の心の中にあるはず。

忘れたくない気持ちを信じ続けられるようにと歌われた一節。

スノーマンというバンドを応援したいと思ったきっかけでもある。

芯の強さを感じ、もっと鳴らしたい音楽があることを感じた。

届くはずさ僕の手が 負けるわけないこの駆け引き
信じて欲しいよ負けやしないからさ

ちょっと待って

スーファミ、懐かしい。というのが最初の感想。

重めなサウンドとポップなフレーズでパーティ感を楽しむことができる。

4つ打ち主体としたドラム。ライブを意識した楽曲となっている。

ラスト大サビ辺りからボーカルの高音が全面的に押し出てきて最高の盛り上がり演出。

懐かしいドット絵で寝坊したお姫様が舞踏会へと急いで走るPVとなっている。

道中、モンスターを倒したり火山や雪山を走ったりとアクティブすぎるお姫様。

PVの最後では衝撃の展開。

最後に

奈良のバンド、スノーマンを紹介しました。

2017年4月初旬に名古屋でのライブがあったため見に行きました。 

迫力のあるサウンドとボーカル幹葉の力強い歌声。

奈良の訛り(関西弁?)がかわいいMCもライブの見所です。

いずれはワンマン規模のライブができるバンドになってほしいです。

スノーマンの今後の活動に期待を込めて。 

f:id:Hachi32TK:20170403003714j:plain

※スノーマンが好きな人はvivid undressもおススメ

 ◣幹葉ちゃん小さくてかわいい◢

Thank you for reading. 

next also regards.