はちみつちゃん

はちみつちゃん

愛知県在住の可愛いものが好きなアラサーの男子ブログ。観光の感想、役立つ情報、ネタ、日記等を更新中。

BaseBallBear 5thアルバムに二十九歳のおすすめ3曲を紹介

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170712185349j:plain

 

BaseBallBearの29歳というアルバムは今までのポップロックから脱却した名盤です。

新たな挑戦に挑んだ29歳というアルバムからおすすめの3曲を紹介します。 

【スポンサーリンク】

 

PERFECT BLUE

遠くで煙が昇っていく

空にかけた梯子のように

無い天井に向かってのびていく

 

君は翔んだ
あの夏の日 むき出しの太陽に
くちづけしようとそっと目を閉じ
舞いあがった その黒い髪
凛とした青い空にとけてしまったのにね
会いたいよ また、君に

詞:小出祐介

爽快なギターロックに聞こえますが歌詞は重たいテーマを扱っている。

青春への追想曲としてここまで完璧な楽曲は少ないと思う。

死を選んだ少女へのメッセージや空に対する憧れ。

重たい中にも綺麗な言葉で描かれる情景。

何度聞いても切ない気分になってしまう。

そんなに好きじゃなかった

「ベボベにしては珍しく直球なラブソング」

そんな感想を抱きながら1番を聞いていたら2番の歌いだしで彼氏役がフラれてしまう。

失恋直後の世界観を歌っている楽曲。

「そんなに好きじゃなった」

今まで過ごした時間の全てを否定されてしまう男の嘆きを表現。

ギターのリフはシンプルながらカッコいい。

曲中でのドラムのアプローチが好みです。

斉藤和義の「ずっと好きだった」のオマージュらしいです。

The Cut -feat. RHYMESTER-

ロック&ラップの奇跡的コラボ!

現代を皮肉るワードセンス。

カッティング多めなサウンド。

耳に残るキャッチーなサビ。

初めて聞いた時、ひたすら体が揺れていたことを思い出します。

RHYMESTERとベボベのコラボは超クール。

とにかく一度聞いてみてほしい。

細かく鳴るサウンドに自然とリズムをカウントし語感の良いワードに気分は高まるはず。

5th Album「二十九歳」から3曲紹介しました。

動画が見つからない曲も多く3曲のみの紹介です。

アルバム全体を通してスケールの大きい作品となっています。

 

BaseBallBear 5thアルバム29歳をTSUTAYAのネットレンタルでレンタルしませんか。

自宅にいながらポストにアルバムが届く新感覚音楽体験。

詳細はこちらからご確認ください。