はちみつちゃん

はちみつちゃん

20代後半の音楽大好き犬顔ボーカルギター男。名古屋で働く太陽系男子。「素直に生きる」をモットーに行動中!愛を伝えたい。

はちみつちゃん

MENU



ORANGERANGEが作る癖が強すぎる曲7選

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170518231741p:plain

2004年。8thシングル「花」

f:id:Hachi32TK:20170318232438j:plain

映画のタイアップによりに有名になったORANGE RANGE。

有名な曲は聞きやすいポップなイメージ。

しかし聞きこんでみると癖が強い楽曲が多いバンドです。

この記事ではORANGE RANGEの癖が強い楽曲を7曲紹介します。

【スポンサーリンク】

 

Insane

初めて聞いた時「これレンジなのか?」と疑ってしまった。

売れ線のメロディーとはかけ離れたメロコア的激しい楽曲。

曲頭から不機嫌なギターと駄々をこねるドラム.

バンド全体の温度を上げ高速ラップ、シャウトなどで楽曲を盛り立てる。

こんな音を鳴らせるバンドがかわいい曲を歌っていたとは到底思えない。

ヤーヤーヤー

「Insame」を聞いたあとに「ヤーヤーヤー」を聞くと「あぁーレンジやぁ」と安心をする。

独特の緩さとテクノ感をミックスして聞いていて変な気分にしつつ楽しい曲にする。

レンジの魅力ってそんなところかなと思います。

ウトゥルサヌ

レンジの曲のふり幅に驚かされる。

彼らは本当に何を目指して音楽をやっているのか。

激しい曲もポップな曲も緩いテクノもバラードも3人のボーカルが殺しあわずに上手に曲を成立させる。

非凡な作曲、編曲センスに耳が楽しい。

セプテンバー 

バンドの方向性がどこに向かっているのか。

そして何を考えてこの曲を作ったのか。 

昭和歌謡感を感じるこの曲を聞いて彼らが

「イケナイ太陽ぉ~!」

なんて叫んでいたとは到底思えない哀愁さえ感じるこの曲。

何故だろう…3回ほど聞くと名曲に聞こえてしまう。

緩いボーカルと哀愁感って意外が合う。

マジでケミストリー。

不思議な世界を覗き込んだ感覚。

SUSHI食べたい feat. ソイソース

なんだよこの曲www

PV見ても全然寿司食べたくならないけど

耳にとてもとても残るんだよ。

こんな曲聞いて冷静な言葉なんてでてこない。

バカげているしふざけすぎだしPVおかしいし。

でも何故かライブで聞いてみたい。

オレンジレンジ本気出しすぎだろwww

We got the Power 

骨太ロックンロール。

UKロック感とどこか聞いたことあるメロディー。

アルバム2曲目のこの曲。

ちなみに3曲目は「SUSHI食べたい feat. ソイソース」

アルバムの持つパワーを示すかのような一曲。

3曲目「SUSHI食べたい」との落差がすごい。

緑盤

14曲の代表曲をリアレンジし緑(ゆかり)のあるアーティスト達とコラボした作品。

「以心電信」「キズナ」「花」「チャンピオーネ」etc…

過去の代表曲がこの緑盤で復活している。

久々にレンジを聞きたい人にはこのアルバムをおススメする。

ちなみに「Walk on」のリアレンジバージョンに感動。

彼らの原点、沖縄サウンドとの融合が妙に心地良くて何度もリピートしています。

最後に

ORANGE RANGEの癖が強い楽曲を紹介。

代表曲とはかけ離れた不思議な曲を作りすぎなORANGE RANGE。

バンドはある程度アルバムを出すと方向性が決まります。

しかしこんなに雑食なバンドは他にあるのだろうか。

今後のORANGE RANGEの活動に期待を込めて。

※読者100人達成企画にORANGE RANGEを選出!

◣すしたべたーい◢

Thank you for reading. 

next also regards.