はちみつちゃん

エンタメ、役立ち情報、ネタ、日記等を配信中。

アダルトチルドレンを克服したいあなたに伝えたい15の方法

スポンサーリンク

f:id:Hachi32TK:20170704201317j:plain

幼少の頃に経験した親から虐待や束縛に頭を悩ませるあなた。

その症状はもしかしたらアダルトチルドレンかもしれませんよ。

この記事ではアダルトチルドレンの特徴と克服方法について紹介します。

 

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレン(Adult Children)

「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」という

考え方、現象、または人のことを指す。

以下アダルトチルドレン=ACと記載 

 

成人しても幼少の頃経験した心の傷が治ることがなく、大人になっても内側から心を蝕む病。

正式な病名や定義が確立していないため解釈や認識にズレが生じる。

 

世間一般的には以下のように思われがちです。

  • 成人しても幼少の頃を引きずってバカみたい
  • いい大人が親のせいにして何言ってんだ
  • もういい年だろ、しっかりしろ

AC本人たちはけして現実世界では自分の弱さを見せることができません。

弱さを見せることに異常に緊張を抱きます。

自分の意見を殺して、相手が何をすれば喜ぶか、相手が求めていることは何か。

相手本位の思考に陥ることが多いです。

ACが育つ環境

機能不全家庭という言葉がありその代表例として以下が挙げられます。

  • 親が薬物・ギャンブル・アルコールの依存症
  • 親が子供に対して興味が無い
  • 精神的・肉体的・性的な虐待
  • 多額の借金を抱えている
  • 家庭内不和
  • 子供が親に対して意見を言えない

機能不全家庭で育つ子供

  • 親に認められたいがために良い子を演じる
  • 問題のある行動を起こし親の注意を引こうとする。
  • 自身が存在をしない錯覚に陥る。
  • テレビゲームなど現実逃避を過度に行う。
  • 自己愛が極度に低い。
  • 他人を信じることができない。
  • 人間関係で何かしろ問題を引き起こす。
  • 不安・絶望等のネガティブな感情になりやすい。
  • コミュニケーションが上手に取れず孤立をする。
  • 機能不全な行動を他者に行う。
  • 他社に対して疑似的な親子関係を築く。
  • 自身の子供に対しても機能不全な行動を行う。
  • 生きづらさを感じながら生活をする人間へと成長する。
グループ活動が苦手

ACはグループでの活動が苦痛。

AC本人が発言しなくても会合は進んでいきAC本人がここにいなくてもいいと感じる。

仮に発言をしたことによって場の空気感が変わることが苦痛の為、人との集まりが憂鬱になる。

そのような経験から素の自分を見せても大丈夫だと思える人間関係を築くことが困難。

親に褒められたい欲望

両親に褒められるために常にいい子を演じてしまう。

その結果、素直な自分を晒せないため目に見える成果で周囲の関心を引くことに必死になる。

仮に結果を残せたとしても両親がACに関心が無く、褒められることもないため成長願望が薄れる。

ACを克服する方法
  1. ネガティブな感情になるものを捨てる
    気持ちが暗くなってしまう楽曲や小説を処分する
  2. 人間関係を見直す
    過去の経験を思い出してしまう人物との交流を控える
  3. 過去の経験を清算する
    辛い経験を辛いと認め自分を許す
  4. 両親と距離を置く
    大人になったあなたなら部屋を見つけて親から離れましょう
  5. 両親への感情を捨てる
    もっと愛されたかったや恨む気持ちを忘れ考えないようにする。
  6. マイナス思考をやめてポジティブに物事を考える
    ACは自分の欠点を気にしすぎるためその思考を捨てる
  7. マイナスな出来事も全て受け止める
    自分が損をした経験もいつか笑い話になることを信じて受け止める
  8. 自信をつける
    親に愛されなかった経験からAC自信がない。
    何かひとつ好きなものに詳しくなり自分に自信をつける
  9. 性格の悪い自分も受け入れる
    両親への恨みを考えてしまう悪い自分を受け入れる。
    自分という存在のありのままを認める。
  10. 自分の事を好きになる
    自分のことを愛して生活を行動的にする。
    鏡に映る自分を褒め自分自身でプラスの洗脳をかける
  11. 気持ちを言葉にする
    好き、嫌い、ムカつく、死にたいなどの言葉を素直に吐き出す。
    本当の自分を吐き出すことで気持ちが楽になる。
  12. 好きな物事を増やす
    好きな物事を考える時間を増やし、生きている理由にする
  13. 明るい人と行動する
    ネガティブな人と行動をするとネガティブな気持ちが映る。
    ポジティブな人と行動することを意識する。
  14. 自分が生きている感覚を身に着ける
    親のせいで楽しい人生を送れなかった。
    しかし大人になった今では好きに行動ができる。
    自分の体を動かすのは自分自身ということを頭に入れて行動を起こす。
  15. 生きることに覚悟を決める
    食事、仕事、娯楽。
    世界の全ては自分の意思が決める。
    そのため生きるという覚悟を決めて全ての行動に積極的に向き合う。

 

ACを克服する特効薬はドラッグストアには売っていません。

自分自身がACと向き合い、考え、行動を起こすことが克服への第一歩。

この記事を最後まで読んだあなたは大丈夫です。

克服への一歩目は歩き出せていますよ。