はちみつちゃん

はちみつちゃん

20代後半の音楽大好き犬顔ボーカルギター男。名古屋で働く太陽系男子。「素直に生きる」をモットーに行動中!愛を伝えたい。

はちみつちゃん

MENU



眠れないときの対処法を簡単に紹介

【スポンサーリンク】

f:id:Hachi32TK:20170503200105p:plain

そしてできれば何より君に先

伝えたいことがある

嫌がれるほど何もかも

さらけてしまえばいい

詞:志村正彦

フジファブリックの眠れぬ夜という曲の歌詞です。

f:id:Hachi32TK:20170305012014j:plain

歌詞にあるように自身の何もかもをさらけてしまえるような関係性。

それは互いを信頼しきった先にある特別な関係性なんでしょうね。

あなたはちゃんと眠れていますか。

眠れない夜を過ごすあなたに私が試した眠るための方法を紹介します。

【スポンサーリンク】

 

眠れない夜に試すこと

f:id:Hachi32TK:20170305012108j:plain

夜眠れない時期がありました。 

ベットに入ると鼓動を普段より感じてしまう。

朝が来ることが怖いと思えるようになってしまった。

まさか私がストレス障害になるとは…と当時思いました。

その経験もなんとなく笑い話かなと、最近ようやく思えるようになりました。

そんな私が眠れぬ夜に試したこと。

ホットミルクを飲む

f:id:Hachi32TK:20170305012202j:plain

ホットミルクにはカルシウム、ビタミンB12、トリプトファンという

睡眠に効果がある成分が含まれている。

カルシウムには交感神経の働きを抑え

ストレスを抑えリラックス効果がある。

ビタミンB12には自律神経を整える働きがあり

不規則な昼夜逆転生活を送っている人に必要な成分。

トリプトファンは人間が体内で生成することのできない必須アミノ酸の一種。

トリプトファン→セロトニン→メラトニン

上記の流れに沿って睡眠に必要なメラトニンを生成することができます。

メラトニンは自然な眠気を促す作用があるため不眠症気味な人に必要な成分。

またプラシーボ効果(思い込みの作用)や深部体温上昇効果などが睡眠に作用するらしい。

睡眠をとる1時間ほど前にホットミルクを摂取すると良き睡眠を迎えることができるでしょう。

【スポンサーリンク】

寝る前にパソコン、スマートフォンなどの使用を避ける

f:id:Hachi32TK:20170305012225j:plain

デジタル機器からでるブルーライトにはメラトニンの分泌を止める作用があります。

そのため、寝る1時間ほど前からデジタル機器の使用は避けたほうが良いでしょう。

朝日を浴びる

f:id:Hachi32TK:20170305012246j:plain

朝日をあびることで人間がもつ体内時計をリセットすることができます。

体内時計をリセットすることにより良い睡眠をむかえることができます。

f:id:Hachi32TK:20170305012317j:plain

手軽によい睡眠をむかえるために3点を紹介してみました。

さらに言えば運動や自身の悩みを書きだすなどの肉体面、精神面と向き合う方法もあります。

f:id:Hachi32TK:20170305012347j:plain

眠れないというのはとても辛いことですね。

健康第一で皆さんがよい生活を送ることができること祈って。

◣明けない夜が怖い◢

Thank you for reading. 

next also regards.